【飛距離アップ】かっとびドライバー7選!

ゴルフ

ゴルフの醍醐味の1つ言えばボールを遠くにかっ飛ばすことです。

しかし、絶対的な練習量が少ないアマチュアは年齢と共にくる衰えにはどんなに努力をしても勝てません。

きれいにボールをとらえられるようになった頃には、衰えてドライバーが振れなくなっていることも多いですよね?

というより、ほとんどのアマチュアゴルファーは当てはまるはずです。

この記事では、とにかく遠くに飛ばしたい!って方におすすめのかっとびドライバーを紹介します。

注意:大会では使用できないクラブもあります。

ハヤブサビヨンド(おすすめ)

60歳還暦祝いでプレゼントしたところ、余裕で30ヤード置いて行かれました!

ハヤブサビヨンドは、Ti983チタンを使用しています。これは、フェースを反発させるために作られたのではないかという軽量で剛性のあるチタン合金です。インパクトの瞬間にヘッドクラウン部分全体がたわむ設計になっており、強く弾いて飛ばせる構造になっています。

カペラ高反発ドライバー

KMJのカペラ高反発ドライバーは、小ぶりのヘッドなのでコントロールが難しい部分はありますが、慣れればボールがつかまりやすいクラブです。高反発なのに打音はそれほど高くなく、高反発なだけでなくヘッドにバネを内蔵しているのでインパクト時にフェースを押し戻す構造になっています。

GⅢシグネチャー

グローブライドのGⅢシグネチャーは、大型ヘッドなのに小ぶりに見えるので思ったよりも構えやすい。打音は高反発だとわかる音だがそれほど違和感はない。シャフトもほどよくしなり飛ぶ。

マジックワンドES

ENAのマジックワンドFSは、高精度CNC加工のフェースミーリングでフェースの厚みを調整しています。スピン量が多いが打ち出しが高いのでゆっくり振るとよい感じに飛ぶでしょう。マジックワンドで一番のメリットは、特にシャフトが秀逸でしなってくれるところですね。

飛砲

リンクスの飛砲は、ボールの弾き感が抜群で当たった瞬間に弾け飛ぶ感じがするクラブです。さらに軽いので振り遅れてもシャフトがしなって合わせてくれる。ただ打音は高反発特有の金属バットでボールを打ったような音がするので好みが分かれるところですね。

ゼウスインパクトイージースペック

キャスコのゼウスインパクトイージースペックは、ヘッドの体積が480CC超えのデカヘッドかつ反発係数超えのドライバー。ただ飛ばすだけでなく打感が軟らかくやさしいのも特徴です。ただ金属バットで打ったような甲高い打音は気になるところで、少し耳が痛いぐらい。ボールのコントロールは難しいが、飛びの性能は抜群である。

MGX-700

メガゴルフのMGX-700は、その名前の通りメガヘッドで何とヘッド体積は500CCもあります。ヘッドが超絶大きいので安心して振れるし、その分だけミート率は上がります。ただ打音は甲高く金属音が凄まじいので、そこは好みによるでしょう。

まとめ:かっとびドライバー

・打音バレ無しで飛距離も望むのならハヤブサビヨンド(おすすめ)

・打音バレしても最大を求めるならリンクスの飛砲

・値段の安さで選ぶならメガゴルフのMGX700



初心者・スライサーしおすすめのドライバーはこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました