【初心者必見】ゴルフがどんなに下手でもコースは回れます。スコアは別として...。

ゴルフ

ゴルフを始めてまだコースに出たことない方、心配しなくても大丈夫です。

どんなにヘタでもコースは回れます!

打ちっぱなしに通っていても、いざコースに出るとなれば不安になりますよね?

く周りの経験者の方から、「コースは練習場とは全然違うよ!」とおどしをかけられることもしばしば。

打ちっぱなしには通ってるけど実際にコースに行ったら大丈夫だろうかと心配になりますよね。

でも、この記事を読んでいただければそんな心配は吹っ飛びます。

私の初ラウンドを記事にしますが、はっきり言ってひどい笑

初心者とはいえ、私の下は聞いたことないです。

ちなみに、実際のスコアは146です。ド下手です。正直に言うと自分では数えきれてないので、周りに数えてもらいました。たぶん本当ははもっと悪いと思います。

ある意味この時点で安心しても大丈夫です。スコア146なんて普通に打ちっぱなし行ってたらこんなに叩きません笑

どんなに悪い人でも130台でしょう笑

では、私の初ラウンドはどんな感じだったのか紹介します。

当時の腕前

ゴルフは始めたばっかりで、打ちっぱなしに3回か4回通った程度でした。

ドライバー

どスライス。か、チーピン。か、チョロ。

アイアン

ダフリ。トップ。シャンク。の3択

パター

ラウンド前日、自宅で若干。

すでに危険な香りが漂っていますね笑

クラブセッティング

かっこ良くクラブセッティングとか言ってますが、自分のは持ってなかったんですね。

親のクラブを借りていたので、よく覚えてないでが、ひと通り揃ってあるのだけは覚えてます。

服装

ユニクロのポロシャツ、チノパン。

ベルトと帽子は自前。

シューズは父親のお古。

素人丸出しです。

いざ初ラウンドへ

クラブハウスに着いた

さて、クラブハウスに着きました。知人と一緒に行ったので、ここは普通に通過、、、したと思いきや、すでにやらかしてます。それに気づくのはもう少しあと笑

ロッカーからマスター室へ、そして事件発生

ロッカーで準備をしてマスター室にいきメダルをもらいます。練習場へ着くと、ここで他の人と明らかに違うところを1ヶ所発見!

自分だけシューズを履いていない笑

クラブハウスに着いてキャディバックを渡した時にシューズも一緒に渡してしまったんです。

キャディバックのカッパとかジャンパーとか?入れる大きなところ、私はシューズ入れだと思ってました笑

で、そのまま渡したんだですね笑

恥ずかしい。

ダッシュでロッカーに戻り履き替えて・・・。

すでに疲れた。

この日は天気良かったからいいけど、途中で雨降ったらどうしたんでしょうね笑

ラウンド前練習

さて、気を取り直して練習です。

ん、ボールが少ない!普通の練習場と同じ感覚でいたので、50球くらいはあると思っていました。

実は、練習では2カゴ目にやっと当たり始めるレベルだったんです。

とりあえず、7鉄とドライバーを練習。

焦りもあったせいか、ドライバーが全く当たらない。だんだん追い込まれていったのを覚えてます。

すぐにボール切れです。

これはやばい。

ラウンド開始

自分の番が来るまで素振り。ひたすら素振りしてました。

でも、こんなに広いなら変なとこに飛んでもなんとかなるだろうと言う初心者ならではの油断がありました。

初のティーショット

人生初めてのティーショット。イメージは300ヤードです笑

が、、、なんと空振り笑

気を取り直して2回目、、、空振り(汗

もうこの時点で頭真っ白ですね。

とにかく当てよう、どこに飛んでもいいから、とにかく当てよう!です。何も考えられません。

3回目、やっと当たった!はい、OB笑

ありがとう!プレ4ルール!

このルールがなければ回り切ることができなかったことでしょう。

ティーショットからのプレ4はこの日の私の王道になりました。

プレ4地点からゴルフのスタートです。

そこからアイアンでトップ、シャンク、ダフりでスタートです。

ナイス!オッケールール!

パターをほとんど練習していなかったので、入るわけもなく。初ラウンドは1度もカップの中にボールを入れてません!

グリーンに辿り着くまで相当な時間がかかったので、2、3回パット打ったら強制的にオッケーが出ました笑 

オッケールールなかったらどうなったんでしょうか?

失敗だらけの初ラウンド

クラブハウスで失敗

シューズは手持ちで行こう!キャディバックに入れたままではいけません!

教訓になりました。従業員の方も、苦笑いです。

服装で失敗

初心者の方は普段着でのプレーはやめましょう。なぜなら、ほとんどカートに乗れないはずなので、ほぼ歩きです。汗を吸って服が異常に重くなります。

思った以上に負担になります。せめてズボンはゴルフ用を用意いましょう。

後日、ゴルフウェアを見に行ったら素材が普段着とまったく違うんですね。当たり前ですけど。年に何回かでもコース回る方は1着は持ってても良いと思います。

ボールで失敗

たぶん、15個は無くしました。

最初の初心者はとにかくコースでボールを広いましょう笑

木の影とかにいっぱいあります。これで十分。

買うならロストボールを、買いましょう。

1000円とか出して新しいボールを買う必要は下手なうちはないです。

ティーで失敗

カッコつけてそこそこいい値段のを買ったのですが、どこかに飛んで行ってなくしたり、即効で壊れました。

ボール同様、自分の実力に見合った道具を使うべきですね。

落とし物で失敗

よほどテンパっていたのか、クラブのヘッドカバーやアイアンをコース場に置き忘れ連発です。

後ろの組の方が、良い人たちで助かりました。

何度も拾ってくれてありがとうございます。

その後も何度かコースを回りましたけど、忘れ物はほんとに多いですね。

気をつけましょう。

まとめ:初心者がはじめてコース回ったらこうなった

初ラウンドのスコアは146。みなさん、こんなに悪くはならないので、自身持ってください。

とにかくクラブに当てさえすれば何とかなる!少し危機を感じたらフルショットは捨てて短く持って軽く前に転がしましょう!空振りするよりは全然マシです。

ティーショットは、下手なら下手なほど緊張します。難しいホールで何組か詰まった状態になると、後ろの組からの見えないプレッシャーが半端なく思えたりします。実際プレッシャーなんてかけられないですけどね。

道具は、下手なうちはほんとに安いやつで十分です。安いやつですらもったいなく思います。

ゴルフウェアはせめてズボンは買っておきましょう。

こんなところでしょうか。初心者はカートで有意義になんて考えてはいけません。マラソンです。

参考になるか分かりませんが、私の初ラウンドはこんな感じでした。

初心者の方は、こんなやつもいるから大丈夫だと自信を持って初ラウンドに挑んでください。

ちなみに、さすがに危機感を感じ、とりあえずゴルフの教科書を買いました。選んだ本はクオーター理論です。

選んだ理由は著者が野球の桑田選手の弟だったから笑

一応、私も野球をかじっているので笑

私としては結構ハマりまして、100前後くらいまではすんなりスコアを伸ばせました。

もし教科書探しで迷っている方は読んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました