【超簡単】WordPressを使ったブログの始め方&収益アップとSEOも解説

Blog

「WordPressでブログを始める方法が知りたい。

サーバーとか、ドメインとかよくわからない僕でも開設できるの? 

初心者でもわかるように教えてほしい。」

といった人向けです。

 

WordPressを使ったブログの始め方、5つの手順で紹介します。

 

 

ドメイン取得

 

ドメイン販売サイトは数多くありますが、どこも大差はありません。無難なところは、お名前ドットコムです。こだわりのない方は、お名前ドットコムでドメイン取得しましょう。

開催しているキャンペーンとかで決めても問題ないと思います。(どのサービスでも大差なしです。)

>> ドメイン取るならお名前.com

>> 格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』 

>> 格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ 

 

ドメイン名はどうしたらいい?

 

ドメイン名もなんでもOKです。特に理由のない限り、日本語ドメインは避けましょう。また、ドメイン名の末尾はさまざまなパターンがあります。
※例:[.com][.co.jp][.net][.me][.org]

結論としては、[.com]を選んでおけばOKです。その理由は、無難だからです。「かわいいドメインがいい!」って方は[.me]とかでも良いかなと。

尚、ドメインによってSEOの強さが変わるといった話もありますが、実際は変わらないので気にしなくて大丈夫です。SEOとドメインに関する詳しい話が気になる方はSEO最適化したドメイン選びとは?をご覧ください。

 

サーバーレンタル

 

初心者にはエックスサーバーがおすすめです。

ロリポップやさくらサーバーも有名ですが、エックスサーバーのコスパが一番。イメージとしては、月1,000円のエックスサーバーで、50万PVまで耐えられる感じです。当サイトもエックスサーバーでホスティングされています。※X10プランがオススメ。

>>エックスサーバー :高速・高機能・高安定レンタルサーバー

 ※ たまにドメイン無料キャンペーンを開催しています。

 

ドメインとサーバーの紐付け

 

お名前ドットコムとエックスサーバーの契約が完了したら、両方を紐付けします。初めての場合、ちょっとややこしいかもですが、下記手順に従えばオッケイです。
» お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使うための設定方法

 

※補足:エックスサーバーでもドメイン取得ができる点に関して
エックスサーバーの管理画面内でドメイン取得もできますが、お名前ドットコムのほうが安いです。コスパ重視の方にはお名前.comがおすすめです。エックスサーバーの無料キャンペーン中は別です。

 

WordPressのインストール

 

エックスサーバーの管理画面ワンクリックでWordPressのインストールができます。下記記事をどうぞ。
» エックスサーバーでWordPressを自動インストールする手順

 

※余談:Web業界の闇
WordPressインストールで20万円とか見積もる会社もありますが、ワンクリックインストールで20万円稼ぐとかヤバイですよね…笑。Web制作を外注するときは気をつけてください。

 

WordPressテーマの設定

 

ここが一番時間のかかる点です。いわゆる、サイトデザインの部分でして、こだわりがあると果てしない時間がかかります。当サイトは自作のWordPressテーマを利用していますが、開発者じゃない場合は、テーマをダウンロードするのがオススメ。

 

※補足:WordPressテーマを自作したい方
【独学でWeb制作マスター】勉強方法のまとめ【初心者向け】で勉強してください。記事内の項目を一通りマスターすれば、フリーランスでも食っていけるはずです(営業力も必要ですが)。

 

WordPressのオススメなテーマとは?

 

有料と無料のテーマがありますが、有料のほうが機能が充実しています。尚、有料テーマの方がアクセスアップしやすいといったことはありません。

気に入ったテーマが見つかったらWordPress管理画面からインストールしましょう。
» 参考:WordPressテーマをインストールする方法

 

最後に:SEO最適化したWordPressの初期設定方法

 

手順①〜⑤までを完了すれば、とりあえずは大丈夫なのですが、効率的にアクセスアップを狙いたい方は、SEOを考慮したWordPress設定をしましょう。次の3点を抑えてください。

 

  • 更新情報サービスの設定
  • プラグイン設定
  • パーマリンク設定

 

更新情報サービスの設定

  

 

『設定 >> 投稿設定 >> 更新情報サービス』の順にクリックをしていき、上記画像の赤枠部分に下記を貼り付けてしてください。結構大量にあります。

 

http://rpc.pingomatic.com/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.blo.gs/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.dendou.jp/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/

 

詳しく知りたい方は、WordPressの基本設定3点!タイトル、更新情報サービスとパーマリンクのサイトがわかりやすいです。

 

プラグイン設定

 

SEO最適化において、いくつかプラグイン設定をオススメします。ここは長くなるので、別記事を参照ください。

 

パーマリンク設定

 

『設定 >> パーマリンク設定 >> 共通設定』の順にクリックをしていき、パーマリンク(URL構造のことです)を『投稿名』にしましょう。

投稿名にすることで、SEO上で多少有利になります。

以上で、基本的なSEO設定は完了です。幸せなWordPressライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました